就活失敗談をご紹介part4(内定者説明会)

どうも、ドクター・ソクラテスです。

 

これ又更新に間が空いてしまい申し訳ございませんでした。皆さん5月病はもう治りました?自分はまだまだ引きずり中です…。(もう少しで治りそうなんですよ本当に…)

 

さて、今回は数日ぶりに就活記事を書いていきたいと思います。そのテーマはズバリ内定者説明会です!皆さんは内定者説明会に参加したことはありますか?内定者の方々の話しを聞いて今後の就活のヒントにしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな内定者説明会において筆者の友人(以下、Bさん)が経験した失敗談をご紹介します。(ちなみにこの記事は内定を獲得する為の方法だけではなく内定者としての振る舞いとしての参考にもなります。)

 

内定者説明会の失敗談

f:id:x10a10a:20190618024236p:image

就活を終えたBさんに、ある日携帯に電話がかかってきました。電話に出ると、その電話主は学校のキャリアセンターの職員からでした。どんな要件か話を聞くと「今度行われる内定者説明会で内定者の代表として参加してくれませんか?ほら、Bさんって一杯内定獲得したでしょう?その方法を後輩達に是非とも教えて欲しいんですよね!」という依頼の電話でした。何を隠そうこのBさん、合計5社から内定を獲得したツワモノだったのです。後輩達に自分の内定獲得の方法を教えてあげたいと考え、その依頼を受けることにしました。

 

そして当日、Bさんは意気揚々と内定者説明会に参加します。内定者説明会のタイムテーブルで一人一人が自分の就活中どのように過ごしたか説明する時間がありました。この時Bさんは自分は5社から内定を獲得出来た凄い就活生だったと考えていた為「私はこのようにして内定を獲得しました!皆さんも私の真似をすれば絶対に内定を獲得できますよ!」と自信満々にこのような発言をしました。さらに内定者一人一人に質問タイムがあり、後輩達がなかなかBさん質問をしてこないことに対して「何で質問してこないんだ?!ふざけるな!そういう質問を考えられない就活生は就活なんてやっていけない!!」とBさんはブチギレて怒鳴りました。この時を振り返ったBさんは「まさしく自分の独壇場だった」と話しています。そんなこんなで内定者説明会が終了しました。

 

内定者説明会から何ヶ月かした時に、自分が所属していたゼミの後輩から「Bさん、ちょっといいですか?」と話しかけられます。その後輩は内定者説明会に参加していた内の一人でした。「どうしたの?」と話を聞くと「内定者説明会でBさんの言う通り就活を進めて行ったんですけど、一向に内定を獲得できないんです。」と言われました。そんな筈はない!後輩の就活の進め方が間違っている!と考え、どのように就活を進めているのか洗いざらいに聞き出したところ自分が教えた通りに就活をしていました。

 

また、Bさんが学食で昼食を食べていると、近くに座っていた学生同士が「あそこに座っている人いるじゃん。俺あの人の言う通りに就活してたんだけど、全然内定が取れないんだよね。あんなに自信満々に言ってたから信じてたのに…。」と言う話し声が聞こえてきました。この時Bさんは自分はあの内定者説明会でなかなかイタイ振る舞いをしていたのだと初めて知ったとのことです。

 

ここまでBさんの失敗談をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?この失敗談で何をお伝えしたいかというと「就活に”これさえやれば全員が絶対内定を獲得出来る!"方法なんてない」ということです。確かにBさんは5社から内定を獲得出来たことは凄いことです。ただ、それはBさん本人に合った就活方法に気づけたというだけで全員が内定を獲得出来る方法とは限りません。そもそもそんな方法があるんだったら”無い内定”なんて言葉だって生まれませんし、よっぽど就活をサボらない限りは世の中全ての就活生が簡単に内定を獲得出来ています!

つまり内定を獲得する為の方法は自分で見つけ出すしかないのです!

 

では、どうすれば自分に合った就活方法を見つけ出せるのか?答えは「一つの方法に固執せず色んな就活の方法を試していくこと」です。世の中これでもかというほど内定獲得の方法が溢れかえっていますよね?そういった方法を見つけては、良いなと思ったものを片っ端から選考で試してください。そしてこれはダメだと思ったら他の方法を試していってください。そうしていけば自然と自分に合った方法を見つけ出すことが出来るでしょう。一番危ないのが、自分に合わない就活方法に固執して他の方法を試そうとしない姿勢です。「この方法良いと思うんだけど、なかなか内定獲得出来ないんだよなあ〜。まあその内何とかなるだろう!」なんていう姿勢だといつまで経っても内定なんて獲得出来ません!これは自分に合わないと思ったらすぐに別の方法をどんどん試していって下さい!!

 

最後にまとめとなりますが

  1. 就活に絶対なんて無い!
  2. 他の人の就活方法が自分に合うとは限らない!
  3. 世の中にある就活方法を片っ端から試して、自分に合った就活方法を模索していく!
  4. 自分に合わない就活方法はすぐに辞める!その方法に固執するのはNG!

以上の4点を行ってみてください。自分の経験上、今まで会ってきた内定を大量に獲得出来た人達は、全員自分に合った就活方法を見つけてきた人達でした。今回のBさんだってその1人です。皆さんも自分に合った就活方法を模索していってください。そうすれば内定を獲得出来る就活生として一気に近づきます!

 

ちなみに、その就活方法を他の人達に対して自信満々に教えてはいけませんよ。教えること自体悪いことではありません。ただ教えた後に「あくまで、参考程度にね」と一言付け加えることをオススメします。じゃないとBさんみたいに痛い間に合いますからね!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

それではまた!

 

過去の就活記事は以下になります。